コンドロイチンの飛蚊症に対する効果について 

コンドロイチンは目の健康に対しても有効であることがわかっていますが、飛蚊症に対してはどうなのか調べてみることにしました。

私も大分前から飛蚊症に悩まされていますが、ツボ刺激などの東洋的な方法を試してみましたが症状は悪化することないものの改善するということはありませんでした。

そこで、コンドロイチンなどのサプリメントに頼ってみることを考えて調べて見ますと、眼球自体にコンドロイチンが含まれてことがわかりました。、

ということは、日頃から積極的にサプリメントによって摂取することが有効であると思いました。

コンドロイチンを食品から摂るには納豆やオクラが1番良いと言われています。

その他にも、うなぎやスッポンなどにも含まれています。

毎日の食事からとことを考えると、うなぎやスッポンはちょっと無理ですよね。

飛蚊症は、目の前に糸のような形をしたゴミのようなものが飛んでいる状態ですので、晴れた日に外出したときに空を見つめるとハッキリと見えてしまいます。

確かに意識しなければ気にならないのですが、やはり老化に伴いゴミの数が増えてくるとこれは問題となります。

ですから、サプリメントから積極的に摂ることによって飛蚊症を効果的に予防改善して欲しいと思いますね。

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 効果・効能 パーマリンク

コメントは停止中です。